カロリーカットサプリ

プリトロールのカロリーカット効果はどれぐらい?

2016/12/07

プリトロールとは?

プリトロールは、小林製薬が販売するサプリメントです。カロリーはもちろんですが、お酒の席で多くとりがちな「プリン体」に注目した栄養補助食品でもあります。

タレントのケンコバさんがイメージキャラクターになっていて、ビールをイメージしたパッケージが印象的ですね。でも実は、ビールに入っているプリン体って少ない方で、おつまみとして食べられる鶏レバーやカツオなどに多く含まれているんです。

ただ、ビールやお酒はカロリーが高いのは事実…ということは健康のことを考えるとカロリーもプリン体も気になりますよね。「飲み会で後悔したくない!」という方は必見のサプリがプリトロールです。

プリトロールはこんな人におすすめ!

  • 飲み会でレバーやカツオのたたきなどをおつまみとして食べることが多い
  • 飲み会や飲んだ後のシメでついつい炭水化物をたくさんとってしまう
  • 気になるときだけでも良いからお守り代わりのサプリが欲しい
  • 数は少なくても安いサプリが欲しい
  • とにかく安心してお酒が飲みたい!
  • お酒を飲んだときのカロリー、プリン体が気になる

プリトロールの飲み方

1日の目安量 9粒
飲むタイミング 食後

プリトロールの1日の目安量は9粒で、1回3粒ずつ飲むのが目安とされています。プリン体が気になる食事の時に飲むことを考えて作られているので、1日3食使うことはあまりないとおもいますが、成分の性質上多く飲みすぎてしまうとお腹の調子が悪くなる可能性があるので、目安量は超えないように使ったほうが良いでしょう。

いつ飲むかということについては、プリン体をその場で吸着することで効果を発揮してくれるので、食後のタイミングで飲むのがベストでしょう。

プリトロールは、キトサンがプリン体を吸着する効果を強調していますが、健康を目的とした食品なので効果はそれだけではありません。キトサンの性質として脂分も吸着してくれるので、脂分が気になる食事の時に飲むことでダイエットに活かすというような使い方もできそうですね。

プリトロールで健康的なダイエットをするには?

プリトロールは「高分子キトサン」という吸着力がアップしたキトサンを使うことで、プリン体やカロリーを抑えることができるとされています。ただ、この高分子キトサンも万能ではありません。

プリトロールで健康的な食生活を維持できるのは、「尿酸値が7.0mg/dl前後の人」というのが目安のようです。基本的には誰が使ってもカロリーやプリン体をカットすることはできますが、なぜこの数字が目安なのでしょうか?

実は、消費者庁によると尿酸値が7.0mg/dlを大きく超えている人は、健康補助食品だけでは健康を維持するのが難しいそうなのです。つまり、プリトロールのキトサン効果でカロリーは抑えられても、健康状態を良くするまではいかないかもしれないのです。

キトサンは炭水化物や脂分、プリン体など余分なものを吸着してくれますが、あくまで健康な状態をキープしてダイエットにつなげるというのが目的なので、気になる人は健康診断の結果などを確認して、カロリーやプリン体対策はプリトロールで十分なのか考えた方がいいでしょう。

プリトロールの基本データ
カロリーカット成分 キトサン(かにを含む)
内容量 27粒
1日の目安量 9粒
通常価格 670円
送料 350円
メーカー 小林製薬

-カロリーカットサプリ

プリトロールの口コミ

プリトロールへのレビューはまだありません。アナタの投稿をお待ちしております。

※スパムやいたずら防止のため、コメントについては管理人が確認して掲載しています。内容によっては掲載を見送ることもありますのでご了承くださいm(_ _)m

CAROLEVIEWイチオシのカロリーカットサプリ

スリムブロッカー

スリムブロッカーは4つの成分で脂肪をブロックする魅力のカロリーカットサプリです。20代~30代の女性のリピーターが急増中です!

スリムブロッカーのおすすめポイント
  • 糖質や脂質が気になる
  • デトックスにも力を入れたい
  • 野菜が苦手で、食物繊維が不足しがち
  • サプリメントを飲む個数は少ないほうが良い
  • 継続じゃなくても買いやすい値段が良い

スリムブロッカー
公式サイト